幹事お役立ち情報
社内イベント
オンライン
ケータリング

企業のオンライン飲み会におすすめの便利なデリバリーサービス10選!

Female hand eating food delivery food

企業のオンライン飲み会には、デリバリーサービスが非常に便利です。

新型コロナウイルス感染症がまだまだ油断ならず、まだ企業活動も完全にオフラインに戻ったわけではありません。仮にコロナ感染者がゼロになったとしても、一度オンライン化した企業活動がすぐにオフラインに戻るというわけではないでしょう。

なぜなら、オンラインの方が利便性の高い部分も多くあるからです。飲み会もその一つで、オンラインなら会場に集まらなくてもよい、各自自宅で自由に過ごしやすいといったメリットがあります。

そして、今注目されているのがオンライン飲み会に便利なフードデリバリーサービスです。今回は、オンライン飲み会におすすめのデリバリーサービス10選をご紹介します。

企業のオンライン飲み会にはデリバリーサービスがおすすめ

Diet may be delicious. Millennial business woman eating healthy dessert at work, top view

企業がオンライン飲み会をする場合、食事や飲み物の準備方法は大きく分けて二つあります。一つは社員がそれぞれの自宅で用意すること、もう一つは会社側で用意して社員の自宅に送る方法です。

ここで気をつけたいのは、社員が自分で用意するのは人によっては負担が大きく、また特別感もさほどないという点です。社員の満足度を高めるためには、演出も重要。そんなときにフードデリバリーサービスが役に立ちます。

とはいえ、フードデリバリーサービスの数は増えているので、「どれを選ぶべきか迷っている」という方も多いのではないでしょうか。次の項目より、企業のオンライン飲み会におすすめのフードデリバリーサービスをご紹介します。

企業のオンライン飲み会におすすめのデリバリーサービス10選

Food delivery. Different aluminium lunch box with ravioli, curry chicken rice, gyoza tempura, noodles vegetables, lentils with pumpkin . airlines meals and snacks. takeaway takeout coronavirus food

フードデリバリーサービスにもさまざまなタイプがありますが、なかには企業のオンライン飲み会にあまり適さないものもあります。具体的には、個人注文で個人宅への配送にしか対応していない、配達員の数が少ないために一度の配送に対応できないタイプなどです。

企業のオンライン飲み会でフードデリバリーサービスを利用する場合、大量注文が可能で、なおかつ個人宅にそれぞれ配送できるかどうかといった点が特に重要になります。

なかには企業のオンライン飲み会に特化したフードデリバリーサービスもあるので、そういったものを使えばより便利でしょう。

1.オンラインフードデリバリー

オンラインフードデリバリーは株式会社IKUSAが提供するフードデリバリーサービスです。IKUSAは謎解きなどのオンラインイベントを提供している企業で、その一環としてフードデリバリーサービスを提供しています。

フードバトルがセットになったものや、自宅で謎解きが楽しめる「おみやげ謎」がついたものなど、食事と一緒にイベントも楽しるプランも。3,000円ほどの比較的リーズナブルなプランから1万円を超える高価なプランまであります。

配送エリアは全国に対応していますので、社員が遠距離にいてもデリバリーできます。コロナ禍で社員が自宅から参加するような状況でも、問題なくオンライン飲み会が行えるのが便利です。

オンラインフードデリバリーの詳細を見る

2.Delipa

Delipaはオンライン飲み会用の宅配サービスです。オンライン飲み会に特化しているので、大量注文にも対応可能。フードだけでなくドリンクもセットのメニューも多数あります。

ドリンクだけは社員がそれぞれ用意する形か、あるいはドリンクもセットで配送するサービスどちらも選択できます。配送先は会社でも個人宅でも可能です。

価格帯は比較的リーズナブルで、5,000円以内に収まるプランが多いです。高級感よりもおいしく飲みながら食べたいといった方には、Delipaが適しているでしょう。

3.ごちクル deli BOX

ごちクル deli BOXは、オンライン飲み会、懇親会や食事会にピッタリの宅配セットです。コロナ禍のオンラインに特化したサービスであり、逆にオフラインの飲み会用の配送は行っていません。

具体的にはオンラインの飲み会、スポーツ観戦といった需要に合っていて、小分けされた多種類の料理を楽しめます。価格帯に関しては中価格帯で、5,000円前後の商品が多くなっています。

オンライン飲み会で使われるフードデリバリーサービスの相場に近い価格と言えるでしょう。

4.nonpi foodbox

nonpi foodboxはオンライン飲み会に参加する人の自宅まで食事やお酒を直接配送するサービスです。料理は小分けされており、焼き鳥やシメのお茶漬けなどもあります。

フードだけでなくドリンクもセットになっているサービスもあり、幹事の方も使いやすいサービスになっています。フルセットで社員の家に送ってあげたい場合には、nonpi foodboxが便利です。

5.家飲み便 produced by 塚田農場

家飲み便 produced by 塚田農場は、届いてすぐに食べられるメニューを自宅に配送するサービスです。もともと居酒屋である塚田農場のサービスなので、企業のオンライン飲み会に合っていると言えるでしょう。

居酒屋メニューをフードデリバリーサービスにした形であり、届いてそのまま食べてもおいしいメニューが豊富。レンジでチンすれば本当に居酒屋に来ているようなできたて感で料理を楽しめるでしょう。

具体的なメニューとしては、鶏白湯餃子セット、チャーハン、唐揚げ、出汁巻き卵など居酒屋で人気のメニューが中心です。

6.Lapi webnomi

Lapi webnomiは国産の安全な食材にこだわり、一つ一つ丁寧に手作りで作った料理を提供しているフードデリバリーサービスです。どちらかというとオフラインのフードデリバリーがメインで、ケータリングや大量に発注するのに向いています。

価格帯としては比較的高めで、ケータリングサービスだと10万円以上のものもあります。一人分のサンドウィッチなどであれば2,000円以内でデリバリーできます。

Lapi webnomiのフードデリバリーサービスは全体的に値段が高めですが、その分食材、料理にこだわっていて満足度が高いでしょう。

7.CRUISE ONLINE

CRUISE ONLINEはオンライン飲み会、パーティーなどにおすすめのフードデリバリーサービスです。オンラインでの飲み会にも、会場での飲み会にも使えるサービスになっています。

また料理と一緒にバーチャル空間を提供するサービスもあり、バーチャル空間を利用すれば料理と一緒に会話も楽しめます。

8.マックスパート

マックスパートは企業向けのケータリングを行っているイベント会社です。オンラインにもオフラインにも対応していて、会社にデリバリーすることも、各社員の自宅に配送してもらうこともできます。

価格帯はプランによって異なりますが、5,000円前後のプランが多いです。企業向けのフードデリバリーサービスの中では相場程度の価格と言えるでしょう。

マックスパートは細かい部分の演出の融通が利くという特徴があり、たとえばサプライズも可能です。詳細は無料相談が可能なので、何か特別な演出を希望する場合は相談してみてはいかがでしょうか。

9.chef to

chef toは高級レストランの体験を手軽に家で再現できるサービスです。レストランでシェフが作った料理を全国の家庭に届けてくれます。

基本的に数量限定なので、大規模な注文には適していませんが、小規模企業の注文などであれば特別感を演出したいときに利用できるでしょう。

提携しているレストランは高級店ばかりなので、価格帯は高め。コースだと1万数千円、単品でも数千円する商品が多めです。

お値段は高めですがその分料理の質にこだわっているので、本格的なシェフの料理を自宅でいただきたいといったニーズには合っています。

10.おうちソクたび -即旅-

おうちソクたび -即旅-は、自宅にいながら旅行先から本場の料理が楽しめるというコンセプトのサービスです。旅行の醍醐味と言えば、観光と並んでその地で食べられる料理が挙げられます。気軽に旅行できないコロナ禍で、そのニーズを満たすサービスとなっています。

料理というよりはおもに食材が届くのですが、電子レンジでチンしてそのままいただけるようなものもあります。企業のオンライン飲み会のおつまみに合っている商品も多々あります。

地方の地酒などを楽しむことも可能であり、さまざまなニーズに適しています。

まとめ

Flat lay, Modern laptop with spicy pork salad and ice coffee on wooden table

企業のオンライン飲み会では、社員が各自料理や飲み物を用意するのも一つの選択肢です。しかしそうすると手間がかかり、また何を準備すべきかと悩んでしまうこともあるでしょう。

また「せっかくの飲み会なのに、お酒も食事も自分で用意するの?」と面倒に思われることもあるかもしれません。

企業側でフードデリバリーサービスを利用すれば、準備がかんたんにすみ、また特別感も楽しめます。コロナ禍でフードデリバリーサービスがどんどん充実してきているので、この機会にぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

1993年生まれ。香川県在住。8年以上フリーランスで活動しているライター。随所に足跡があるイエティのような存在。讃岐うどんを作ることもできる生粋の香川人ですが、家で作ると台所が粉まみれになるのでなかなか作らせてもらえない。多くの読者に読んでもらえる記事を書くため、日々勇往邁進。