社内イベント
オンライン
ケータリング
弁当

オンライン飲み会向け高級宅配サービス5選!サービスの選び方や利用時の注意点を紹介

リモートワークではメンバー同士のリアルでの交流が減ってしまうことからも、社内でオンラインオンライン飲み会を企画するケースは多くありますよね。

せっかくオンライン飲み会を企画するのであれば、用意する料理やお酒はいつもよりも豪華な方が特別感を演出でき、メンバー同士の会話も弾むことでしょう。

そこで本記事では、オンライン飲み会で活用できる宅配サービスの中でも、高級な料理やサービスの種類や選ぶポイントなどを紹介します。

オンライン飲み会の幹事になった方はこちらの記事もご覧ください。

大人数でもOK!オンライン飲み会おすすめツールや開催のコツを紹介

 

お問い合わせする

オンライン飲み会で活用できる高級感のある宅配メニューの種類

オンライン飲み会で活用できる高級感のある宅配メニューには、どのような種類があるのでしょうか?

お弁当

オンライン飲み会でまず候補に挙がるのが、お弁当に飲み物やおつまみなどがセットになった宅配メニューでしょう。お弁当は、単品料理やおつまみと比べてもボリュームがあり、食事としてしっかりとした料理を楽しみたい場合に最適です。

宅配サービスで注文できるお弁当の価格帯は、リーズナブルなものであれば1,000円程度から提供されていますが、中には有名料理店の味が自宅で楽しめるお弁当や、高級食材を使った5,000円を超える高級弁当を楽しめるサービスもあります。

自宅にいても有名店の料理を楽しんだり、高級感のある食事が食べられたりできる点はとても魅力的であり、オンライン飲み会の満足度を上げることにもつながるでしょう。 

コース料理やセットボックス

「高級なお弁当よりも、もっとぜいたくをしたい」「自宅でコース料理を楽しみたい」といった場合におすすめなのが、コース料理や料理のセットボックスです。こちらは、1人当たり5,0001万円の価格帯で提供されていることが多く、高級弁当よりもさらに高級感、特別感を演出できます。

中でもコース料理では、前菜からメインディッシュ、デザートまで用意されているサービスもあり、有名料理店や高級店の本格的な味を自宅で簡単に楽しめます。普段はなかなか食べる機会の少ないコース料理を選ぶことで、オンライン飲み会での会話も弾むことでしょう。

オンライン飲み会で宅配サービスを利用するメリット

オンライン飲み会で高級ケータリングサービスを利用することは、どのようなメリットがあるのでしょうか? 

コミュニケーションの促進

リモートワークにより、チームや部署内のメンバー同士におけるコミュニケーションの機会が減ってしまったケースは少なくありません。リアルでの接点がない状況下においては、オンライン飲み会を活用することはメンバー同士のコミュニケーションの促進につながります。

オンライン上でのコミュニケーションは、リアルと比べても難しい傾向にあります。同じ料理を食べることで「この料理がおいしい」「次はこのお店の料理を食べたい」などといった会話が弾むでしょう。

オンライン飲み会でメンバー同士が楽しみながら同じ料理を食べることで、体験を共有し、一体感が生まれることでチームビルディングの向上に効果が期待できます。

社員のモチベーション向上

せっかくオンライン飲み会を企画しても、参加者が集まらないと会も盛り上がりませんよね。オンライン飲み会で高級弁当やコース料理を活用することで、飲み会のためにメンバーが各自で料理やおつまみを用意するよりも参加率や満足度を上げることにつながるでしょう。

自宅で簡単に楽しめる高級ケータリングサービスを提供することで、メンバーは飲み会に参加するモチベーションが向上し、会がより盛り上がることにも期待ができます。 

主催者・参加者の負担軽減

多くの宅配サービスでは、料理や飲み物を参加者へ個別に発送するだけではなく、注文の取りまとめや代金の一括請求なども行ってもらえるため、主催者側における飲み会の準備や精算の負担を軽減することにつながります。

例えば、参加者個々で料理や飲み物を用意する場合には、後におのおののレシートや領収書から経費を計算しなければならないため、主催者側としてもその手間を省くことができます。

また、飲み会の参加者側も、料理や飲み物を近所のお店へ買いに行ったり、デリバリーで注文したりする必要がないため、飲み会の準備時間の軽減ができるでしょう。主催者・参加者それぞれの負担を軽減することで、飲み会の参加率向上に効果が期待できます。 

有名店や高級店の味を自宅で味わえる

国内の有名店や高級料理店の料理を注文できるサービスがあり、自宅にいながらも店舗の味を楽しむことができます。普段なかなか食べる機会の少ない料理を自宅で味わえることは貴重な体験となり、参加者の満足度向上にもつながるでしょう。 

オンライン飲み会で宅配サービスを利用する際の注意点

オンライン飲み会で宅配サービスを利用する際の注意点を紹介します。飲み会当日のトラブルなどを避けるためにも、どのような注意点があるのかをしっかりと把握しておきましょう。

こちらの記事ではオンライン飲み会で食べ物やドリンクを用意する際のポイントを解説しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

オンライン飲み会で食べ物・ドリンクを用意する際のポイント

事前に料理発送の手配が必要

宅配サービスを利用するにあたっては、オンライン飲み会の参加者おのおのへの料理の手配が必要です。特に、飲み会の参加者が大勢いるとそれだけ手配の準備がかかるため、主催者側の労力が必要になるでしょう。

宅配サービスの中には、配送先などの必要事項を入力するだけで料理の発送まで一括で対応してくれるサービスもあります。発注の手間が少なく、効率化を図れます。 

利用可能なエリアが限られることがある

宅配サービスの中には「都内近郊のみの発送」「関西エリア限定」といったように、サービスの利用可能なエリアが限定されることがあります。

「利用したいと思ったケータリングサービスが利用可能なエリア外だった」という事態を避けるためにも、利用可能なエリアと参加者の住所地はしっかりと把握しておきましょう。

簡単な調理が必要な場合がある

お弁当やコース料理などの宅配サービスには、自宅に届いた後に簡単な調理が必要なものがあります。調理といっても、パックになっている料理を湯煎したり、お皿に盛り付けて電子レンジで温めたりといった簡単なものが多いですが、参加者にとっては「多少の手間」と感じられてしまうこともあります。

また、普段は自炊をしないために、自宅に調理器具や料理家電の用意がないという参加者がいた場合、せっかく届いた料理を食べられない可能性も考えられます。

参加者に対して事前に、どのような料理を発送するかについて知らせておくといいでしょう。

オンライン飲み会で利用する宅配サービスを選ぶポイント

宅配サービスには、値段や料理の種類などがサービスごとに異なります。以下の3つのポイントに気を付けることで、普段とは違った特別感の演出できるオンライン飲み会の企画へとつながることを期待できるでしょう。

普段はなかなか来店できないお店のサービスを選ぶ

有名なお店や高級料理店は「〇か月先まで予約が埋まっている」「行列に並ぶ時間が確保できない」などの理由で、なかなか来店できないこともあると思います。そのようなお店の料理を選ぶことでオンライン飲み会に高級感や特別感を演出でき、会の満足度を上げることにつながるでしょう。

また、「郊外に住んでいるため、気軽に都内の有名店へ行けない」などの事情がある場合でも、宅配サービスを利用することで、自宅にいながら気になるお店の料理を楽しむことが可能となります。

調理の手間が少ないサービスを選ぶ

お弁当やコース料理などの宅配サービスには、自宅にて簡単な調理が必要なものがありますが、それらに時間をとられてしまうと、オンライン飲み会へのモチベーションが下がってしまうことも考えられます。

特に、高級ケータリングサービスを選ぶ際には「料理が届いたら電子レンジで温めるだけ」「数分間湯煎するだけ」など、なるべく調理の手間が少ないサービスを選ぶことで、参加者の負担や時間の削減につながり、残りの時間を飲み会で存分に楽しむことができるでしょう。

オプションの有無を確認する

宅配サービスを提供している企業の中には、料理の手配以外にも、オンラインで開催できるゲームやイベントなどのオプションを提供している場合があります。

オンライン飲み会でゲームやイベントを一緒に企画することは多くありますが、飲み会の準備で手いっぱいで、そのような企画の準備になかなか時間が割けないケースは少なくないでしょう。

もちろん、料理と会話だけのオンライン飲み会は決して悪いものではありませんが、せっかくであれば、ゲームやイベントなども一緒に企画することで、会を盛り上げた方がコミュニケーションの促進にもつながります。

そのような場合には、料理と一緒にゲームやイベントなどのオプションを追加できるサービスや企業を選ぶことでオンライン飲み会を一貫して企画することが可能となり、参加者の満足度アップや、主催者側の負担軽減に効果が期待できます。

オンライン飲み会におすすめの高級宅配サービス

次は、オンライン飲み会におすすめの高級ケータリングサービスを紹介します。本記事では、およそ6,000円以上のサービスを「高級宅配サービス」とし、それぞれの特徴を紹介します。 

オンラインフードデリバリー

「オンラインフードデリバリー」は、オンライン飲み会や懇親会など、企業のオンラインイベント向けに株式会社IKUSAが開発したフード宅配サービスです。

有名店で修業を重ねたプロのシェフがプロデュースした本格的な料理を取り扱っており、自宅にいてもおいしい料理を楽しむことができます。

特に8,000円(税抜)の贅沢プランは4種のメインにキャビアやフォアグラなど高級食材を使ったアラカルトなど、レストラン気分を楽しめるセットが食べられます。選べるドリンクにはワインもあるので、
グラスを片手に「おいしいね」と会話も弾むはずです。

料理の注文はとても簡単。以下の4ステップで完了です。

クレジット決済のみならず一括請求領収書対応も可能であり、経費計算の面でも使いやすいサービスとなっています。

また、オンラインフードデリバリーの最大の魅力といえるのが、ユニークなオプションです。企業ならではのオリジナル謎解きや、ロゴ入りフード・グッズなど、さまざまなオプションに対応し、オンライン飲み会のニースに合わせたサービスの提供が可能です。

オンラインの社内イベントを飲み会と同時に開催する場合にも、イベントの企画から当日の進行、配信サポートまで一貫して対応でき、オンラインで楽しめるイベントを提供できます。

実際にオンラインフードデリバリーを利用いただいたインタビューはこちら>

オンラインフードデリバリーの詳細を見る

ごちクル

「ごちクル」は、法人・団体利用向けの宅配サービスです。配送サービスは東京エリアを中心に、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡など、広いエリアに対応しています。

ごちクルの魅力は、なんといっても取り扱っているメニューの種類の豊富さです。2018、料理の種類が多岐にわたります。

老舗料亭やミシュランの星獲得店の高級弁当、有名シェフが手がける高級弁当なども取り扱っているため、種類豊富なサービスの中から飲み会に場面に合ったサービスを選ぶことができますよ。

ケータリングセレクション

「ケータリングセレクション」は、高級ケータリング・オードブルを取り扱っているサービスです。高級弁当も複数取り扱っており、プロが厳選した有名店・有名シェフのプランの中から場面に合わせたサービスを選べます。

配送エリアは東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫と、一部地域に限定されていますが、和食から洋食、中華など、多くのジャンルを取り揃えている点が魅力的です。

ハコシェフ

「ハコシェフ」は、リモート・オンライン飲み会用の料理を専門に取り扱う宅配サービスです。幹事からの一括注文に対応しているため、参加者おのおのの自宅まで料理やお酒を個別に配送してくれます。

ハコシェフでは「予約が難しい有名店」「メディアで話題になった名店」など、全国えりすぐりのお店の料理を取り扱っており、各店自慢の料理を自宅で簡単に楽しめます。オプションでお酒やソフトドリンクの追加も可能であり、オンライン飲み会の準備を一括でできる点が魅力的です。

chef to(シェフトゥー)

chef to」は、高級レストランでの体験を自宅で再現できる、新しい「料理エンターテイメント」としてのサービスを提供しています。一流レストランの料理を最新のテクノロジーを用いて瞬間凍結することで、自宅で簡単な調理をするだけで料理を楽しめます。

chef toの大きな特徴は、料理だけでなく、テーブルコーディネートや盛り付けのアドバイスまでサービスに組み込まれていること。料理が自宅に届いたら、付属しているキットの中に保管方法や仕上げの方法、盛り付けの秘訣(ひけつ)まで書かれており、料理の知識がなくても安心して準備ができるようになっています。

chef toでは、クロスや食器セットのレンタルも可能であり、普段とは違った食卓をオンライン飲み会の機会に楽しむことができますよ。 

まとめ

今回は、オンライン飲み会で活用できる高級宅配サービスについて紹介しました。

高級弁当やコース料理などの高級宅配サービスを活用することで、オンライン飲み会に特別感を演出でき、参加者の参加率や満足度の向上につながります。

また、普段ではなかなか食べに行くことの難しい高級料理店や有名店の料理を自宅で食べられることは、貴重な体験となるでしょう。

宅配サービスをうまく活用し、より楽しく盛り上がれるオンライン飲み会にしましょう。

【関連記事】

オンライン飲み会に取り入れるレクリエーションのことでお悩みの方はこちら。

オンライン飲み会に取り入れたい!おすすめレクリエーション15選

オンライン飲み会に取り入れるゲームのことでお悩みの方はこちら。

オンライン飲み会でゲームをしよう!注意点や実施のポイント、おすすめゲーム15選

オンライン飲み会が成功するポイントについて知りたい方はこちら。

オンライン飲み会のコツ!シーン別に成功のポイントを解説

資料をダウンロードする

お問い合わせする

参考サイト

 

よしふみ

この記事を書いた人

よしふみ

旅行系からビジネス系に至るまで、幅広いジャンルを執筆するWebライター。国内外を旅しながら、記事を書いています。