幹事お役立ち情報
社内イベント
飲み会

幹事必見!新年会のビンゴ大会におすすめの景品10選

年が明ければ新年会シーズン。新年会の定番ゲームといえば「ビンゴ大会」ではないでしょうか。そして、ビンゴ大会の盛り上がりに欠かせないのが豪華な景品です。

しかし、「どんな景品が喜ばれるだろう?」「サプライズ感のある景品はなんだろう?」と、景品選びは幹事の方にとって悩みの一つかもしれません。

そこで今回は、ビンゴ大会におすすめの景品10選と、コロナ禍において需要が高まっている「オンライン新年会」で行うビンゴ大会をより盛り上げるためのサービスをご紹介します。

お問い合わせする

新年会におすすめ!ビンゴ大会の景品10

ここでは、ビンゴ大会におすすめの景品をカテゴリーに分けてご紹介します。参加者の年齢層や好み、予算に合わせて選んでみましょう。

こちらの記事では新年会で喜ばれる景品と、景品を選ぶのポイントについて紹介しています。ご興味がある方は是非ご覧ください。

新年会で喜ばれる景品とは?おすすめの景品と選ぶポイントを解説!

 ビンゴ大会の目玉となる豪華景品

1   テーマパーク・温泉・水族館などのペアチケット

テーマパークや温泉、水族館などのペアチケットはビンゴ景品の定番ではないでしょうか。これらの景品が当たると、テンションが上がる方も多いのではないかと思います。かさばらないので、持ち帰りが楽な点がメリットです。

2   ディナー招待券

お洒落なレストランや、ホテルのディナー招待券をビンゴ大会の景品にするのもおすすめです。当たった方に非日常な体験をプレゼントできます。

ディナー招待券を景品にする際には、景品を受け取った方が、行きたいお店を選べるタイプにするとさらに良いでしょう。

3   家電製品

コロナ禍でおうち時間が増えたこともあり、便利な家電製品を景品に用意するのもおすすめです。たとえば、コーヒーメーカーや電気圧力鍋などのキッチン家電、空気清浄機・お掃除ロボット・衣類スチーマー・コードレスクリーナーなどの生活家電、加湿器やヒーターなどの季節家電は特に人気のようです。

製品を選ぶ際のポイントとしては、すでに持っている方にも喜んでもらえるように、いずれも最新モデルを選ぶと良いでしょう。また、家電製品は重たいものが多いため、ビンゴ大会の景品にする際は「目録」で渡すようにしましょう。

金券

4   商品券

商品券は、老若男女問わず幅広い方に喜んでもらえるものではないでしょうか。「チェーン店のコーヒーショップやコンビニエンスストアで使用できるのか」など、幅広いお店で使用できるものであるかを確認し、参加者のニーズに合ったものを選びましょう。

なお、新年会のビンゴ大会では、「お年玉」に見立ててポチ袋に入れて渡すことで、雰囲気も出てさらに盛り上がるかもしれません。

5   図書カード

好みのジャンルが分かれる「本」そのものではなく、全国の書店で使用でき、自分の好きな本を選ぶことのできる図書カードは、ビンゴ大会の景品としておすすめです。さらに一工夫加えて、図書カードのデザインを企業のロゴにすると、より一体感を高められるでしょう。

 

飲料品・食品

6   ティーセット

コーヒーや紅茶、お茶菓子がセットになっているティーセットも景品としておすすめです。最近では、可愛いパッケージのものや、有名コーヒーショップのものもネットでかんたんに手に入ります。

7   ごはんのお供

新年会シーズンは、年末年始のごちそうで胃が疲れている方も多いため、ごはんのお供は、豪華な食材よりも喜ばれるかもしれません。ご当地食材を使用したふりかけや海苔、佃煮などが景品としておすすめです。こちらも種類がたくさんあるため、参加者の年齢層などに合わせて選んでみましょう。

ただし、「ティーセット」や「ご飯のお供」といった飲料品・食品は、大きいものや重いものが多いため、後日郵送するなどの配慮が必要です。

 

その他のおすすめ景品

8   非常食

最近は防災への関心が高まっていることから、非常食のセットもビンゴ大会の景品としておすすめです。好みが分かれず、賞味期限も長いため、ビンゴ大会の景品にぴったり。ごはんとお粥がセットになったものや、乾ぱんとフルーツミックス、ミネラルウォーターがセットになったものなどがあります。

9   リラックスグッズ

アイマスクや入浴剤などのリラックスグッズは、ドラッグストアやスーパーでかんたんに用意できます。デスクワークの多い方や、コロナ禍で在宅勤務になった方はもちろん、スマートフォンなどの画面を見る時間の多い現代人にぴったりの景品ではないでしょうか。景品としてプレゼントすれば、社員が自分自身を労わるきっかけをつくることができます。

また、バスオイルや、可愛いパッケージのアイテムを用意すれば、女性にも喜ばれるでしょう。

10  エコバック

最近は、買い物の際にエコバックを持参する方が増えています。エコバッグを景品として用意する際は、小さく折りたためるタイプのものや、買い物かごの形にフィットするもの、保冷できるタイプのものなど、何種類か用意しておくと選ぶ楽しさがアップするのでおすすめです。

ビンゴ大会はオンライン新年会にもぴったり!サービスを活用して盛り上げよう

コロナ禍によって、新年会をオンラインで開催する企業も増えていますが、ビンゴ大会はオンラインでも楽しめることをご存知でしょうか。

ここからは、「オンライン新年会でビンゴ大会を開催したい」と考えている方におすすめのサービスをご紹介します。本格的なビンゴ大会をお手軽に開催し、オンライン新年会をさらに盛り上げましょう。

 

オンラインビンゴ大会

株式会社IKUSAの「オンラインビンゴ大会」は、定番のビンゴ大会を、そのままオンラインで開催できるサービスです。同サービスでは、オンライン上のビンゴカードを使用するため、パソコンやスマートフォンへアプリをインストールする必要がなく、URLにアクセスするだけでかんたんに参加できます。ビンゴマシーンが出した数字が自動でビンゴカードに反映され、自動集計できるため、実施後にすぐ結果発表へ移ることが可能です。また、経験豊富なMCが司会進行を行うため、定番のビンゴ大会がさらに盛り上がること間違いなしでしょう。

  • 実施時間:30分~1時間
  • 実施方法:全員参加型・チーム参加型など
  • 参加人数:10名~10000
  • 参加方法:ビデオ会議ツールを使用(ZoomTeamsWebexreBakoなど)
  • 必要環境:Wi-Fi環境/有線接続
オンラインビンゴ大会の詳細はこちら

オンラインフードデリバリー

株式会社IKUSAの「オンラインフードデリバリー」は、プロのシェフが監修した料理を参加者の自宅へ配送できるサービスです。離れた場所にいる参加者が同じ料理を食べることができるため、自然と参加者同士の会話も広がります。

アラカルトメニューはもちろん、ピンチョスといった一口サイズのメニューもありますので、ビンゴ大会中でも会話をしながらつまめるのが特徴です。コースメニューの種類も豊富で、3,000円から予算に合わせて選ぶことができます。

また、申し込み後は、専用のフォームに参加者自身が住所を入力するため、幹事は住所を収集する手間が省けるのも嬉しいポイント。

オプションとして、新年会を楽しみながら参加者が自分のペースで楽しめる「おみやげ謎」という謎解きキットを、料理と同梱することもできますので、こちらを新年会のゲームの一つとして取り入れるのも楽しいかもしれません。

企業のロゴ入りフードやマグカップ、タオルなどのノベルティーの作成も可能なため、それらをビンゴ大会の参加賞とするのもおすすめです。

  • 料金:3,000円~
  • 配送地域:全国(離島除く)
  • 配送料:エリアにより追加料金有り
  • 注文可能数:1個~
  • 注文期日:開催日の7営業日前

オンラインフードデリバリーの詳細を見るおみやげ謎の資料をダウンロードする

まとめ

ここまで、ビンゴ大会におすすめの景品10選と、オンライン新年会のビンゴ大会をさらに盛り上げるためのサービスをご紹介しました。

ビンゴ大会の景品は、参加者の性別や年齢層によって、喜ばれるものが変わってくるため、誰の手に渡ってもうれしい景品を用意しておくのがポイントです。また、「スーパーで袋がもらえなくなった」「コロナ禍でおうち時間が増えた」「在宅勤務が主軸になった」など、最近のトレンドに関連する景品を用意するのも良いでしょう。

また、コロナ禍によって、新年会をオンラインで行う予定の企業もあるかもしれません。その際は、オンラインでも楽しめる「オンラインビンゴ大会」を取り入れたり、「オンラインフードデリバリー」を活用して食事で参加者の一体感を高めたりすることで、新年会をさらに盛り上げることができるでしょう。幹事の方は、ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】

新年会に取り入れるゲームのことでお悩みの方はこちらをご覧ください。

新年会で盛り上がる出し物・ゲーム25選!オンライン・オフラインそれぞれ紹介

▼参考サイト

2021年版 ビンゴゲーム景品おすすめ

忘年会におすすめの人気景品

資料をダウンロードするお問い合わせする

kana

この記事を書いた人

kana

人材系の会社で働きながら、副業でライターを始め、育児にも奮闘中の20代。
とにかく食べることが大好き。最近は節約に目覚め、楽しく無理なく節約中!