社内イベント
オンライン
弁当

同じ食事で交流を深める!オンライン飲み会でのお弁当デリバリーサービス7選

新型コロナウイルス流行拡大の影響もあり、近頃はプライベートだけでなく、会社での飲み会もオンラインが主流となってきています。しかし、オンライン飲み会では食事やドリンクの準備を参加者自身がしなければならないため、参加がおっくうになる方も。一律の会費で開催できない、会社の予算を使った計画が難しいなど、頭を悩まされている幹事もいるのではないでしょうか。そんな悩みを解決できるのが、フードデリバリーサービスです。本記事では、フードデリバリーサービスのメリットと、社内オンライン飲み会におけるおすすめの「お弁当デリバリーサービス」7つをご紹介します。

オンライン飲み会でのお弁当には、デリバリーサービスを利用しよう

オンライン飲み会におすすめのフードデリバリーについて、内容とメリットをご紹介します。

フードデリバリーサービスとは

フードデリバリーサービスとは、異なる場所に同じ料理を配達してくれるもの。普段、家庭でオーダーするデリバリー(出前)をイメージしてもらえると分かりやすいでしょう。家庭でのデリバリーサービス(出前)との違いは、幹事が一括で注文し、各社員宅に同じ料理を一度に配達してくれる点です。

フードデリバリーサービスを利用するメリット

フードデリバリーを利用するメリットには、以下の2点が挙げられます。

  • 手間が少なくなるため、気軽に参加することが可能
  • 一体感とコミュニケーションの円滑化

フードデリバリーサービスを利用する最大のメリットは、参加者の負担を大幅に軽減できることでしょう。事前の準備が不要で、決められた時間に決められた料理が自宅に届くので、手間なく多くの方が気軽に参加できます。支払いを取りまとめて行うため、個々の経費精算は不要。会社予算を使っての飲み会も開催しやすく、幹事の手間を減らせる点もメリットです。

また、各参加者が同じ料理を食べることで、遠隔でありながらも場に一体感をもたらすことができるでしょう。普段は関わりが少ない方同士でも、料理の話をきっかけに気軽なコミュニケーションが取れるので、社員間の親睦も深まり有意義な飲み会が楽しめます。また、オンライン飲み会専用のデリバリーサービスでは、オリジナルグッズの作成や、メッセージ入りのオリジナル料理、飲み会を盛り上げられる楽しめるイベントなどを提供しているサービスもあり、特別な場を演出できることも特徴のひとつです。

手軽にオンライン飲み会を始めよう!おすすめのお弁当デリバリーサービス7

ここではオンライン飲み会にぴったりのプランを提供している、おすすめのフードデリバーサービス7つをご紹介します。

IKUSA「オンラインフードデリバリー」

株式会社IKUSAが提供しているフードデリバリーサービス「オンラインフードデリバリー」。料理を手掛けるのは、帝国ホテルなどの有名店で修業を重ねたベテランシェフ。本格的な料理を各自宅で手軽に楽しむことができます。

洋食・中華料理に加えて、季節限定の特別コースも選べるため、季節感を味わうことも可能。リーズナブルなものから高級なものまで幅広い価格帯のプランがあり、予算に合わせて最適なメニューを選べます。また、オンライン社内イベントのプロデュースを依頼することもできます。人気イベント「おみやげ謎」は、各参加者の自宅へフードと一緒に謎解きキットを送付し、参加者全員で本格的なアナログ謎解きゲームを楽しめるというもの。また、高級料理の価格を当てる「ゴチバトル」も人気のイベントとなっています。

イベントはビデオチャットをつないでのリアルタイム開催だけではなく、別時間に楽しむこともできます。育児や介護などで時間の都合が合わない社員にも楽しんでもらえるサービスです。オンラインフードデリバリーの詳細を見る

ごちクル「ごちクル deli BOX

さまざまな商品のラインナップからシーンに合わせて注文したいなら、ごちクルが提供するオンライン飲み会専用のデリバリーサービス「ごちクル deli BOX」がおすすめです。見た目にこだわった華やかな季節限定メニューから、カップインでコンパクトにまとまったメニュー、すき焼きセットという変わり種まで、10種以上ある幅広いラインナップの中から選べます。

お弁当はクール便で全国に個別配送され、10個以上から利用可能。予算は1商品あたり3,500円から、申込期限は開催日10日前までです。配達料は全国一律。商品価格に配達料が含まれているため、費用の計算も楽々です。

ごちクル「ごちクル deli BOX」

haco chef(ハコシェフ)

「ハコシェフ」は、全国えりすぐりの名店から、各店自慢の料理を楽しめるオンライン飲み会専門の高級宅配サービスです。和食やフレンチ・イタリアン・中華はもちろん、焼肉やうなぎの専門店まで15店以上の名店から、参加者の好みに合った料理を選ぶことができます。最低1個から注文可能と、少人数にも対応してもらえる点もメリット。

特別なゲストを招待したオンライン飲み会など、少しリッチな雰囲気を演出したいときにおすすめのサービスです。

haco chef(ハコシェフ)

DeliPa(デリパ)

企業や個人のオンライン飲み会向けのサービス「デリパ」。全国最大1,000か所の自宅や会社に料理を一斉配達してくれるため、大規模なイベントでも利用できます。これまでの利用企業は3,500社を突破と、実績のあるサービスです。

また、デリパでは料理の宅配サービスだけでなく、ロゴやメッセージを入れたオリジナルギフトの作成、配達も可能。技術スタッフを派遣してもらって、カメラや照明。配信機材の手配から操作まで、オンライン配信のサポートも受けることができます。イベントやゲームの進行も丸投げ可能。司会者が盛り上げてくれるため、幹事もイベントを楽しめるでしょう。

DeliPa(デリパ)

塚田農場

有名な居酒屋チェーン塚田農業が手掛ける、オンライン飲み会向けのサービス「おうち塚田農業 家飲み便」。電子レンジで温めることで出来立てのおいしさが感じられるよう仕上げられているので、まるで居酒屋にいるかのような雰囲気を楽しめます。10人以上で開催予定の場合に限り、1社当たり一つまで無料試食の提供を受けることも可能。実物試食のため、味だけではなく量も事前に確認できますよ。
最大で300人分の料理を各社員の自宅に配送してくれるので、大人数でのオンライン飲み会にも利用可能です。

塚田農場

nonpi foodbox(ノンピフードボックス)

「ノンピフードボックス」は、法人向けのオンライン飲み会専用フードデリバリーサービスです。累計4,00030万人以上の実績がある大規模サービスで、さまざまな業種・業態の企業から利用されています。

ミーティング向けのリーズナブルなものから、懇親会や忘年会、歓送迎会向けまで、さまざまなシチュエーションに合うセットプランが用意されています。また、フードプランのアンケート回答集計や、リアルタイムでの回答状況の確認、各参加者の配送先の取りまとめなど、幹事のサポート面も充実。メニュー面、サポート面ともに充実しているサービスです。

nonpi foodbox(ノンピフードボックス)

L’api(ラピ) webnomi

ラピが提供する「webnomi」は、オンライン飲み会専用の無添加フードボックスデリバリーサービスです。「かわいい」「おいしい」「安全」をコンセプトに作られた料理の特徴は、食材へのこだわり。肉は安全な国産品を使用し、ソーセージやハムは無添加品。野菜は生産者が分かるものを利用し、塩はすべて天然塩を使用しています。料理は自社キッチンで一つひとつ丁寧に手作り。要望に沿ってのオリジナルメニューの考案にも対応しています。食の安全性にこだわっている参加者に喜んでもらえるでしょう。

最小3ボックスから最大200ボックスまで利用可能。申込期間は開催日1週間前まで、対応エリアは東京23区ですが、近郊エリアへの配達も相談できます。

L’api(ラピ) 「webnomi」

まとめ

顔と顔を突き合わせる今までの飲み会とは違い、画面越しでのオンライン飲み会は一体感が感じられず、コミュニケーションがうまくいかないケースもあるでしょう。フードデリバリーサービスを利用すれば、同じ食事をしていることをきっかけに一体感が生まれ、コミュニケーションの活性化にもつなげられます。

オンライン飲み会は場の雰囲気作りが重要なので、幹事はそれぞれのシーンに合ったサービスを選ぶことが大切です。まずは参加者や飲み会の内容に合わせて、デリバリーサービスを探してみるとよいでしょう。

 

 

ビジメシでは、お食事の手配に悩む幹事様に向けた、お役立ち情報をご紹介しています。オンラインイベントでのフード宅配からケータリング、BBQまで、お食事手配はビジメシにお任せください!懇親会やレクリエーション、研修、ランチミーティングなど、あらゆるビジネスシーンでのお食事手配をサポートいたします。