幹事お役立ち情報
社内イベント
オンライン

オンライン忘年会のメリット、注意点、おすすめのサービス4選

忘年会の時期が近づいてきましたが、今年のプランはお決まりでしょうか? 飲み会や社内イベントのオンライン化が進むなか、「忘年会もオンラインで」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、オンライン忘年会のメリットや盛り上げるためのポイント、おすすめのサービスについてご紹介します。

お問い合わせするオンラインフードデリバリーの詳細を見るゴチバトルの詳細はこちら

オンライン忘年会を実施する5つのメリット

オンラインの忘年会には、従来の忘年会にはない多くのメリットがあります。ここでは、オンライン忘年会を開催する5つのメリットをご紹介します。

 

1.    感染リスクがない

忘年会をオンラインで実施するにあたり、一番のメリットは感染リスクがないことです。少し状況が落ち着いてきたとはいえ、新型コロナウイルスの感染リスクを心配されている方もまだまだいることから、大勢で対面する飲み会を会社として解禁するのは難しいものです。

また、対面での忘年会では、マスク着用や大声での会話を控えるなど不自由な点が多くありますが、オンラインであれば周りを気にせずに会話が楽しめるというメリットもあります。

2.    参加率の向上が期待できる

オンライン忘年会は、さまざまな点で参加へのハードルが低くなるため、参加率の向上が見込めます。

開始時間と終了時間が決まっている従来の忘年会では、遠方の方や家族の事情などで参加が難しかった方も多いでしょう。しかし、自宅から参加できるオンライン忘年会であれば、時間に融通が利き、気軽に途中参加や退出ができるので、今まで参加が難しかった方でも比較的参加しやすくなります。

また、2次会3次会がない点もオンライン忘年会の大きな特徴です。「忘年会には参加したいが、2次会3次会は苦手」といった方も多くいるもの。「途中入退室自由」と打ち出せば、より気軽に参加してもらえるでしょう。

3.    人数制限がなく部署を越えた交流が可能

参加人数に制限がないオンライン忘年会であれば、1つの部署や拠点だけではなく、他部署や他拠点の方も交えた大人数での忘年会が開催可能です。

普段の飲み会ではあまり話す機会がない、他部署や他拠点の方とコミュニケーションをとれる貴重な機会が作れるので、社員間での交流が深まる特別な忘年会になるでしょう。

4.    予算を抑えられる

大規模な会場を貸し切る必要がなく、低予算で実施できるのも、オンライン忘年会の大きな魅力です。大規模な会場の貸し切りには多くの予算がかかりますが、オンラインであれば食事とドリンクの準備だけで開催できます。また、食事やドリンクの追加オーダーによる価格変動もなく、予算を当初の金額で収めることが可能です。

5.    オンラインならではの特別な企画で盛り上がる

従来の居酒屋で行う忘年会では、大掛かりな企画を入れ込むことが難しく、ただの飲み会で終わってしまうことも。イベントを入れようにも、企画内容に悩まれている方も多いのではないでしょうか。オンライン忘年会では、数多くのオンラインイベントサービスの活用が可能です。幹事の方が一から企画を考える必要がなく、特別なイベントが行えます。

 

オンライン忘年会を盛り上げるためのポイント

 

社内イベントのオンライン化が進む一方で、「オンラインで忘年会が盛り上がるの?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。ここでは、オンライン忘年会を盛り上げるためのポイントを解説します。

 

同じ食事を手配する

参加者全員で同じ料理を食べれば、料理を話題に自然とコミュニケーションが生まれます。対面での忘年会とは違い、オンライン忘年会では会話が進まないことも多々あります。デリバリーサービスなどを利用して参加者それぞれの自宅に同じ料理を届けることで、食事をきっかけにして参加者同士の一体感を醸成できます。

全員で楽しめる企画を用意する

大人数でのオンライン忘年会では、仲の良い人だけで話してしまい、普段関わりの少ない方と交流を図りづらいといった問題点があります。そこで、「全員で参加できるチーム制のゲーム」などの企画を用意しておけば、自然に多くの方とコミュニケーションがとれ、交流を深めるきっかけが生まれます。

オンライン忘年会におすすめのサービス

ここでは、オンライン忘年会を盛り上げる上で大切なポイントである、「同じ食事」と「イベント」を提供しているサービスをご紹介します。

 

オンラインフードデリバリー

株式会社IKUSAが提供するフードデリバリーサービス「オンラインフードデリバリー」。事前に料理を注文しておくことで、当日に各社員宅まで同じ料理を届けてくれるサービスです。

オンラインフードデリバリーの特徴は、「プロのシェフが監修したこだわりのおいしい料理」と「イベント企画などのユニークなオプション」です。

提供される料理は、帝国ホテルなどの有名店で修業を重ねたベテランシェフが手掛けた本格的なものばかり。幅広い価格帯が用意されており、忘年会の予算に合ったメニューが選べます。

  • ベーシックプラン:一人当たり4,000 (税別)
  • レギュラープラン:一人当たり6,000 (税別)
  • 贅沢プラン:一人当たり8,000 (税別)
  • スペシャルプラン:一人当たり12,000 (税別)

オンラインフードデリバリーでは、「おみやげ謎」「リモ謎」「オンラインクイズ大会」など、さまざまイベントをオプションで付けることが可能。イベントで盛り上げたい忘年会にぴったりのサービスです。

オンラインフードデリバリーの詳細を見る

おみやげ謎

「おみやげ謎」は、各参加者の自宅へ食事と一緒に専用の謎解きキットを送付し、本格的なアナログ謎解きゲームが楽しめるサービスです。専門的な知識は不要で、制限時間や開始時間も合わせる必要がなく、参加者が各々のペースで気軽に取り組めるのが特徴。謎を解き終わった後は記念品が残るので、イベント名や日付を入れてカスタマイズすれば、忘年会の思い出になります。

シンプルに楽しめるスタンダードパッケージと、デザインの変更や独自の謎を作成できるカスタイマイズ専用パッケージの2種類が用意されています。

  • スタンダードパッケージ:一人当たり4,000円(税別)
  • カスタイマイズ専用パッケージ:一人当たり4,000円(税別)+200,000円(税別)

単独での注文も可能ですが、「オンラインフードデリバリー」と合わせて注文することで、一人当たり3,000円(税別)とお得に。また、食事とセットの場合は、最小注文数の制限なしで注文できるので、小人数での忘年会にもおすすめです。

おみやげ謎の資料をダウンロードする

リモBako

46人のチームに分かれて謎解き脱出ゲームが楽しめるサービス。アプリなどの事前ダウンロードが不要なので、誰でも気軽に参加可能です。Webの会場内に爆弾が仕掛けられている設定でストーリーが始まり、会場内を探索しながら、チームで協力して謎を解いていきます。チーム一丸となってハラハラドキドキの謎解きゲームに取り組めるので、社員間の交流を深められ、チームビルディングにも最適のイベントです。

オンラインだからこそ楽しめる、ユニークなパーティーイベントを実施したい方におすすめです。

  • 料金:最小人数3035万円~(30名以上は1名当たりの追加料金あり)

オリジナル課題を作成するカスタマイズプランもあり、企業ならではのストーリーや謎解きを組み込むことで、より盛り上がる忘年会イベントが企画できます。

リモBakoの詳細はこちら

オンラインクイズ大会

忘年会の定番イベントであるクイズ大会を、誰でもかんたんにオンラインで楽しめるサービスです。

司会進行は、多くのオンラインイベントで経験を積んだプロのMCが担当。幹事による事前の進行準備などが不要で、気軽に本格的なクイズ大会が楽しめます。また、クイズの形式や内容は自由にカスタマイズが可能。自社ならではの問題を準備しておけば盛り上がること間違いなしでしょう。

最大2,000名まで参加可能なので、大規模なオンライン忘年会にぴったりのサービスです。

  • 料金:30名30万円~

参加人数やクイズの内容によって価格が変動するので、気になった方はぜひ一度相談してみてはいかかでしょうか。

オンラインクイズ大会の詳細はこちら

まとめ

オンライン忘年会には、会場の確保が不要なことや、時間に融通が利くなど、参加率向上に繋がるメリットが数多くあります。「準備が大変」と思われがちなオンラインでの忘年会ですが、専用のサービスを利用すれば、手間も少なくかんたんに盛り上がる忘年会が開催できます。

今年の忘年会は、ぜひサービスやイベント企画を利用して、参加者全員が自宅にいながら同じ食事とイベントを楽しめる、特別なオンライン忘年会を開催してみてはいかがでしょうか。

 

ビジメシでは、お食事の手配に悩む幹事様に向けた、お役立ち情報をご紹介しています。オンラインイベントでのフード宅配からケータリング、BBQまで、お食事手配はビジメシにお任せください!懇親会やレクリエーション、研修、ランチミーティングなど、あらゆるビジネスシーンでのお食事手配をサポートいたします。