幹事お役立ち情報
社内イベント
オンライン
飲み会

【2022】オンライン飲み会におすすめのサービス10選

オンライン飲み会を実施する際に、料理の宅配や、コミュニケーションツールなどのサービスを利用することで、アイスブレイクやチームビルディングの効果を高めたり、より楽しめることで参加者の満足度が上げたりすることを期待できます。

今回は、オンライン飲み会に適したサービスの種類、利用するメリット、おすすめサービスを10種類紹介します。

こちらの記事では飲み会の幹事がすることを解説しています。飲み会の幹事の方はこちらの記事もぜひご覧ください。

【必携】飲み会の幹事が準備から当日まですることを完全解説!案内メール例や挨拶例まで

こちらの記事では飲み会のコロナ対策について解説しています。飲み会の幹事の方はぜひこちらの記事もご覧ください。

飲み会におけるコロナ感染対策とは?【開催前に必ずチェック】

お問い合わせする

オンライン飲み会とは

オンライン飲み会は、ZoomMicrosoft TeamsなどのWeb会議ツールを活用し、オンラインで自宅からでも参加できる飲み会です。

飲食店が時短営業をしていたり、外出に制限があったりする状況でも実施でき、気軽に実施できるため、多くの人がオンライン飲み会を楽しんでいます。

こちらの記事ではリモート飲み会に必要な準備やリモート飲み会が成功するポイントを紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

リモート飲み会とは?必要な準備や成功するためのポイント、便利ツールやおすすめゲームを紹介!

「オンライン飲み会に参加したいけど、家の中じゃ家族やペットがいるからリラックスして飲み会を楽しめない」

そんなお悩みをお持ちの方には、レンタルスペースの利用がおすすめです。レンタルスペースなら、周りを気にせず、肩の力を抜いて飲み会を楽しめます。

こちらの記事では、オンライン飲み会でレンタルスペースを利用するメリットと注意点の解説と、おすすめ施設の紹介をしています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

オンライン飲み会でレンタルスペースを利用するメリット・注意点、おすすめ施設5選

こちらの記事ではレンタルスペースで飲み会をするメリットとデメリットを解説しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

レンタルスペースで飲み会をしよう!メリット・デメリットや選び方を紹介

オンライン飲み会に適したサービスの種類とメリット

  • ビデオ通話をするためのツール
  • コミュニケーション関連のツール
  • 料理を宅配するサービス

オンライン飲み会を実施する際には、上記のサービスが適しています。

オンライン飲み会では、参加者同士の親睦を深めるために、アイスブレイク(緊張をほぐす取り組み)やチームビルディング(同じ目標に向かって最短距離で進める組織づくり)になるゲームやグループワークなどを行うことが大切です。

また、チームビルディングをするために、全員が同じ料理を食べて一体感のあるオンライン飲み会になるように工夫することも重要です。

以下では、オンライン飲み会に適したサービスの種類を紹介します。

Web会議ツール

Web会議ツールは、ビデオ通話ができるアプリケーションです。

多くの場合、アプリケーションのダウンロードをしなくても利用できるブラウザアプリケーションも用意されているため、管理者以外はURLさえ共有されていれば簡単にオンライン飲み会に参加できます。

また、Web会議ツールによっては、参加者をグループ分けするブレイクアウトルーム、ホワイトボード、チャット、画面共有などのオンライン飲み会に適した機能があります。

無料でも利用できる場合が多いですが、同時に接続できるデバイスの数や利用時間などに制限があることもあり、必要に応じて有料版の利用を検討する必要があります。

コミュニケーションツール

コミュニケーションツールは、オンラインで行うコミュニケーションをサポートするツールです。箱型(部屋のなかを動き回って会話をするもの)、テーブル型(テーブルに着席して会話をするもの)などがあり、実際に会っているときのようにコミュニケーションを取れるため、オフラインの飲み会に近い体験ができます。

コミュニケーションツールを活用しない場合には、ビデオ通話による会話のみのコミュニケーションとなる場合もあり、全体の流れが単調になってしまうこともあります。

コミュニケーションツールを活用することで、グループごとにゲームやグループワークをしたり、アバターで歩き回りながら会話を楽しんだりすることができるため、コミュニケーションの幅が広がります。

「会話ができるツールは便利だし使いたいけど、いざ話すとなると、何を話せばいいかわからない」

そんな方には、あらかじめネタを決めて、会話をするのがおすすめです。

こちらの記事では、飲み会の会話ネタを25選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

【年代別】飲み会の会話ネタ25選!簡単に盛り上がるゲームも紹介

宅配サービス

宅配サービスは、オンライン飲み会を実施する際に、個別に料理を配送するサービスです。オンライン飲み会を実施する際に各自が食べ物や飲み物を用意すると、全員が違うものを食べることになり、一体感が薄れてしまいます。宅配サービスを利用することで、オフラインで飲み会をするときのように全員が同じものを食べることができるため、アイスブレイクやチームビルディングになりやすくなります。 

Web会議ツール

オンライン飲み会を行う際には、多くの場合にWeb会議ツールを使用します。

以下では、おすすめのWeb会議ツールを紹介します。

Zoom

出典:Zoom Meetings | Zoom

Zoomは、オンライン飲み会だけでなく、オンラインで行う会議や打ち合わせなどでも利用されています。ブレイクアウトルームなどの機能の充実度、利用の手軽さ、アプリケーションの動作の軽さなどが特徴で、セキュリティ面の脆弱性についても暗号化通信により改善してきています。

企業のオンライン飲み会でも使用されることも多く、利便性も高いためおすすめのツールです。時間制限や人数制限を緩和するには有料版を利用する必要がある場合もあるため、事前に確認しておきましょう。

プラン名主なプラン内容料金
基本

飲み会の人数は最大100名

飲み会の時間は最長40分

3つのホワイトボードを使用可能

グループチャットファイルの共有が可能

無料
プロ

飲み会の人数は最大100名

飲み会の時間は何時間でもOK

3つのホワイトボードを使用可能

クラウドストレージが使用可能(上限は5GB)

グループチャットファイルの共有が可能

2,000円(税込)/月/ユーザー
ビジネス

飲み会の人数は最大100名

飲み会の時間は何時間でもOK

ホワイトボードは幾つでも使用可能

5GBのクラウドストレージが使用可能

グループチャットファイルの共有が可能

2,700円(税込)/月/ユーザー
ビジネスプラス

飲み会の人数は最大100名

飲み会の時間は何時間でもOK

ホワイトボードは幾つでも使用可能

10GBのクラウドストレージが使用可能

無制限通話機能

グループチャットファイルの共有が可能

3,125円(税込)/月/ユーザー

出典:リモート ワーク – コラボレーション ツール | Microsoft Teams

Microsoft TeamsもメジャーなWeb会議ツールの一つです。低スペックのデバイスを使用している場合には動作のスムーズさにやや不安がある面もありますが、アプリケーションをダウンロードしておき、ブラウザを立ち上げていない状態でWeb会議ツールを利用すれば改善する場合もあります。

機能が充実しており、大人数でオンライン飲み会を行う場合であっても人数上限内におさまりやすいため、人数が多くなりやすい企業のオンライン飲み会にも適したWeb会議ツールです。

プラン名主なプラン内容料金
Microsoft Teams(無料)

飲み会の参加人数は最大100人

飲み会の時間は最長60分

チャット無制限

無料
Microsoft Teams Essentials

飲み会の参加人数は最大300人

飲み会の時間は最長30時間

Microsoft Teams(無料)にある全機能を利用可能

430円(税別)/月/ユーザー

Microsoft 365 Business Basic

飲み会の参加人数は最大300人

飲み会の時間は最長30時間

Microsoft Teams Essentialsにある全機能を利用可能

Microsoft 365 のアプリを使用可能

650円(税別)/月/ユーザー

オンライン飲み会でコミュニケーションツールを使用することで、参加者がより楽しみながらコミュニケーションを取れる環境づくりに役立ちます。

以下では、おすすめのコミュニケーションツールを紹介します。

reBako

出典:reBako.io(リバコ) – イベント開催をオンラインで簡単に。

reBakoは、仮想空間のなかでアバターを動かし、実際に会っているときのようにコミュニケーションを取れるブラウザアプリケーションです。会場のデザインや設置物の配置をカスタマイズすることができ、1000人以上の大規模なイベントにも対応可能です。

オンライン飲み会で利用すれば、コミュニケーションが活発に取れるようになり、オンラインでもアイスブレイクやチームビルディングの効果が高まることを期待できます。

Web会議ツールによる会話のコミュニケーションにアバターの動きが加わることで、会話以外にも意識が向き、参加者がより前向きな気持ちで参加できるようになります。自分の意思で動き、会話をする必要があるためです。

そのため、アイスブレイクやチームビルディングの効果を高め、オンライン飲み会をより楽しむことにつながります。

プラン名主なプラン内容料金
Free

飲み会の参加人数は最大8人

飲み会の時間は何時間でもOK

飲み会にスタッフを招待可能

無料
Standard

飲み会の参加人数は最大300人

飲み会の時間は何時間でもOK

ビデオチャット機能

ステージライブ配信可能

飲み会にゲストを招待可能

110円(税込)/月/

ユーザー

Enterprise

飲み会の参加人数は無制限

飲み会の時間は何時間でもOK

導入サポート

運用サポート

会場デザインサポート

サポート内容による

株式会社IKUSAでは、reBakoでのオンラインパーティー実施をサポートしています。
初期設定からデモ体験、会場レイアウト、オリジナル会場デザイン作成など、オンラインながら個性的なパーティー会場をセッティングし、懇親会を盛り上げます!

reBakoオンラインパーティー会場 ご紹介資料

リモBako

リモBakoは、reBakoとリモ謎がコラボし、仮想空間を利用して謎解き脱出を楽しめるコンテンツです。謎解きを通してコミュニケーションを取り、目標達成に向けて協力する必要があるため、チームビルディングになります。

リモ謎は一年間に約5万人が体験したサービスで、企業や団体などで実施されることが多くあります。チームビルディングになるオンラインイベント用のコンテンツとして開発されたため、企業のオンライン飲み会にも適しており、謎解きに取り組みながらコミュニケーションも楽しめます。

このリモ謎にreBakoのサービスが加わったことで、イベント会場で謎解き脱出を行う際のような臨場感のある体験ができるようになりました。

reBakoのサービスは会場型の仮想空間のなかをアバターが自由に動くことができ、テーブル内での会話も、謎解きのために会場内を探すことも、能動的に行う必要があるため、参加者が前向きに取り組みやすくなります。

オンライン飲み会を実施する際には、参加者同士の会話が途切れてしまったり、盛り上がりに欠けたりすることもあります。オンライン飲み会は参加者の親睦を深めたり、チームビルディングになったりする目的で行われることが多いです。

参加者が前向きに取り組めるコンテンツをお探しの方は、ぜひお気軽に問い合わせください。

プラン名主なプラン内容料金
リモート時限爆弾からの脱出

謎解き

運営スタッフ派遣

ディレクション機能

リモBakoシステムの使用

reBakoシステムの使用

40万円〜/30名〜

リモBakoの詳細はこちら

Remo

出典:Remo Conference – リモートイベントツール

Remoは、オンラインコミュニケーションツールです。自由にカスタマイズできる仮想空間に配置されたテーブルにアバターを動かして着席すれば、同じ卓に座っている人と簡単に会話をすることができます。

また、アバターを自由に動かせるので、大人数でオンライン飲み会を実施する場合にも多くの人とコミュニケーションを取りながら親睦を深められます。

オンライン飲み会では、全体との会話ばかりになってしまい、結果的にコミュニケーション不足になってしまうこともあります。

Remoを利用し、自由に席を移動できるようにして、少人数のコミュニケーションを取ることもできるようにすることで、参加者同士が互いのことを知れたり、あまり話したことのない人と会話ができたりする可能性があります。

プラン名主なプラン内容料金

Remo Inmersive

飲み会の人数は最大50名

飲み会の時間は最大4時間

エンゲージメント機能

Webブラウザで動作、アプリ不要

3Dフロアプラン

分析データのエクスポート

4,500円(税込)/月/ユーザー

 CRUISE ONLINE

CRUISE ONLINEは、バーチャル宴会サービスを利用することで、宴会場でアバターを自由に動かせるコミュニケーションツールです。ゲームや余興が用意されており、オンライン飲み会を楽しめる機能も充実しています。

Web会議ツールには多くの場合、ゲームや余興ができる機能が備わってはいないため、ビデオと音声でコミュニケーションを取れる範囲のものを行うことも少なくありません。

オンライン飲み会が盛り上がる要因の一つになる機能が備わっていることで、アイスブレイクの効果を高められる可能性があります。

また、宅配サービスもあるため、個別に料理を宅配することもできます。そのため、おいしい料理を楽しみながらアイスブレイクやチームビルディングになる飲み会を楽しめます。

プラン名主なプラン内容料金

バーチャルパーティー会場付きプラン

飲み会の人数は何人でもOK

ゲームコンテンツ機能(有料の格付けチェックBOXか、無料の一般教養クイズ)

ビデオ通話機能

バーチャル空間の背景の変更

要問い合わせ

 

飲み会では企画を通して、コミュニケーションの促進を図ろう。

飲み会は、お食事やお酒はもちろんですが、参加者同士で長時間お話ができるのも大きな魅力です。ですが人見知りの方は自分から話しかけにいけなかったり、人見知りでなくても「あの人に話しかけたいけど、他の人と話しているから諦めよう」なんて考えてしまって話せないこともありますよね。

そこでおすすめなのが、飲み会に参加者全員で楽しめる企画を取り入れて、参加者同士で会話するきっかけを作ることです。人見知りの方もそうでない方も、企画を通してたくさんの人とお話をすることができたら、飲み会は盛り上がること間違いなしです!

こちらの記事では、飲み会におすすめの企画を20選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

飲み会の成功は「企画」で決まる!リアル・オンライン別におすすめの企画を20選公開

こちらの記事では、飲み会におすすめのゲームを35選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

飲み会でおすすめのゲーム35選【オンライン・オフライン別で紹介】

こちらの記事では、飲み会におすすめのゲームを50選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

大人数の飲み会におすすめのゲーム50選!オンライン飲み会にも対応

こちらの記事では、飲み会におすすめのパーティーゲームを20選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

飲み会をもっと盛り上げる!おすすめのパーティーゲーム20選

こちらの記事では、飲み会におすすめのカードゲームを30選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

飲み会で楽しめるカードゲーム30選【オンラインにも対応】

こちらの記事では、飲み会におすすめのクイズゲームを9選紹介しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

飲み会におすすめのクイズゲーム9選|盛り上がる余興をお探しの幹事様必見

宅配(デリバリー)サービス

宅配サービスを利用することで、参加者全員が同じものを食べられるため、一体感のあるオンライン飲み会を楽しめます。

以下では、おすすめの宅配サービスを紹介します。

オンラインフードデリバリー

オンラインフードデリバリーは、オンライン飲み会セットを全国配送するサービスです。

フードプランは、3,000円から12,000円まで豊富な価格帯から目的やご予算に合わせて選択可能。
年末の時期は期間限定のクリスマスプランがおすすめです。

料理は有名ホテルや海外での修行経験もある料理開発経験の豊富なシェフが考案したもので、個別配送で本格的な料理を宅配できます。

興味をお持ちいただいた方は、ぜひお気軽に問い合わせください。

プランの例料金

ベーシックプラン

(和食•洋食・中華の3つから好きなのを選択)

4,000円(送料込・税別)/1人

※配送エリアによって追加料金をいただく可能性があります。

クリスマスプラン

5,000円(送料込・税別)/1人

※配送エリアによって追加料金をいただく可能性があります。

オンラインフードデリバリーの詳細を見る

La’pi webnomi

web nomi

出典:https://lapi.co.jp/web-nomi/

La’pi webnomiは、無添加、菜食などの健康に配慮された料理を個別配送できる宅配サービスです。健康経営が重要視されるようになってきていることもあり、企業のオンライン飲み会や、健康志向の人が多い場合などに適しています。

最小で3ボックス、最大で200ボックスまで注文することができ、大人数で行うオンライン飲み会にも対応可能です。健康に配慮されているだけなく、見た目もおしゃれでかわいいことも特徴の一つです。

とくに企業の場合には、オンライン飲み会を行う際にも社員の健康に配慮することで、社員満足度の向上にもつながる可能性があります。

 プランの例料金

オードブルボックス+ハーフボックス

(フィッシュ&チキン)

6,800円(税別)+軽減税率/1人

オードブルボックス+ハーフボックス

(ビーフ100%ハンバーグ&ダック)

8,000円(税別)/1人

オードブルボックス+ハーフボックス

(北海道十勝産豊西牛 最高級赤身みそじソテー)

8,000円(税別)/1人

nosh

出典:【nosh-ナッシュ】ヘルシー・糖質に配慮した食事宅配サイト

noshは、栄養基準として糖質が30g、塩分が2.5g以下になる、低糖質、低塩分の本格的な料理を注文できる宅配サービスです。

料理は10食セットで注文できるため、オンライン飲み会を実施する当日に限らず、10食分の食事を低糖質、低塩分にしたり、参加者が家族や恋人、友人などと一緒に食べたりすることもできます。

そのため、企業のオンライン飲み会など、参加者の満足度を上げたい場合にも適しています。また、料理は温めるだけでよく、調理の手間が少なく済みます。

普段から糖質や塩分を気にかけて食事をする人が参加者のなかにいる場合には、ヘルシーな料理が喜ばれるでしょう、

プランの例料金
チリハンバーグステーキ554円(税別)/1人
クリームコロッケグラタン554円(税別)/1人

食事は全品554円(税別)です。

 

DeliPa

出典:オンライン飲み会や懇親会の食事や料理の全国宅配サービス・企画サポートならデリパ

DeliPaは、おしゃれで種類が豊富な料理を注文できる宅配サービスです。

他のサービスと比較してやや安価に設定されており、デリパPlan“ライト”、デリパPlan“スタンダード”、デリパPlan“イタリアーノ”など、プランが豊富にあることが特徴で、クラフトボックス、メッセージカードなどのオプションやおつまみメニューも充実しています。

また、発注金額が2,200円以上であれば、3営業日前でも注文可能な場合もあります。

コスパのよい宅配サービスを探している方や、おしゃれな食事が喜ばれる場合には、とくに適した宅配サービスの一つです。

プランの例料金
デリパPlan“イタリアーノ”5,300円(送料込・税込 ドリンク付き)/1人
デリパPlan“スタンダード”3,000円(送料込・税込)/1人
デリパPlan“ミディアム”3,500円(送料込・税込)/1人

nonpi foodbox

出典:nonpi foodbox™

nonpi foodboxは、有名店とのコラボプランがあり、軽くつまめる少量の料理を注文できる宅配サービスです。

また、申し込み方法の簡単さ、一括決済可能、配送先住所の取りまとめを行ってもらえることなども特徴です。オンライン飲み会で宅配サービスを利用する際に、個別に注文する必要があったり、注文前に参加者全員の配送先情報をまとめておかなければならなかったりすることもあります。注文する際の負担が少なく済むため、幹事役をする人に喜ばれやすいサービスです。

また、最大で2万人まで宅配サービスに申し込むことができ、大人数でオンライン飲み会を実施する際にも対応してもらえる場合があります。人数が多いほど手配する際の負担が大きくなるため、大人数でオンライン飲み会を実施する際にとくに適した宅配サービスといえるでしょう。

プランの例料金
【内定者懇親会向け】韓国プラン5,500円(送料込・税込)/1人
【米沢シェフ監修】エスニックプラン5,500円(送料込・税込)/1人

まとめ

今回はオンライン飲み会におすすめのサービスを10選紹介しました。オンライン飲み会はサービスを利用することで、賑やかな飲み会にすることができます。

オンライン飲み会を開催しようと考えている方は、ぜひこちらで紹介したサービスを参考にしてみてください。

 【関連記事】

飲み会の場所のことでお悩みの方はこちら。

飲み会の場所の決め方は?幹事が知っておくべきコツや注意点について

飲み会におすすめのグッズが知りたい方はこちら。

飲み会が大盛り上がり!揃えておきたいおすすめグッズ10選【オンライン・オフライン別】

飲み会の経費について知りたい方はこちら。

飲み会費用は経費計上できる?分類や注意点について

資料をダウンロードするお問い合わせする

ともしど

この記事を書いた人

ともしど

コンテンツ制作ディレクター/IKUSA編集部ディレクター。寿司板前時代には魚をさばくパフォーマンスを毎日行い、マグロの解体ショーも積極的に実施。「お客様に感謝され喜ばれること」をモットーとして寿司板前の仕事をするなかで学んだ経験を生かし、Web業界で奮闘中。