オンライン懇親会

年末の交流会でイベントと一緒にご利用「豪華さと料理や飲み物のバリエーションが魅力」

「オンラインフードデリバリー」は、一部離島を除く全国に個別配送可能なフード宅配サービスです。海外や有名ホテルなどで腕を磨いたシェフが開発したフードメニュー、入力フォームからの簡単注文などが特徴です。2021年1月のリリース以来、多くの企業様にご利用いただき、1年で累計2万食を突破いたしました。


美味しく高級感のあるフードボックス、食事を楽しみながら気軽に利用出来て盛り上がるコンテンツなどを探している企業様に人気のサービスです。


今回は、「オンラインフードデリバリー」をオンライン謎解きチームビルディング「リモ謎」と一緒にご注文いただいたヘルスケア製品メーカー様に感想を伺いました。

オンラインフードデリバリーについて

オンラインフードデリバリーをご依頼いただいた理由・決め手を教えてください。

(幹事様)昨年度に引き続き「リモ謎」を実施することになりましたが、オンラインフードデリバリーが新サービスとしてリリースされたとのことで、注文する前に料理の写真やサービス内容などを確認させていただき、合わせて利用することにしました。


弊社では食事会を含む交流イベントを定期的に実施しています。食事会に加えてアクティビティをすることがルールです。今回は交流イベントとしてリモ謎を利用させていただきました。

懇親会当日の参加者の皆様の様子や味の感想について教えてください。

(幹事様)私は洋食を頼みまして、美味しくいただきました。また飲み物はクラフト酎ハイを選択しましたが、昨年度別の会社さんで頼んだ時にはなかったので飲み物の種類が多いのは魅力的に感じました。

参加者の反応としては、料理に驚きがあってテンションが上がっている人が多かったと思います。

幹事様の視点で感想を教えてください。

(幹事様)豪華さを感じられる工夫がある点が魅力的でした。クラフト酎ハイやグラス付きのワインを頼んでいる人もいまして、料理だけでなく飲み物にもバリエーションがあるのは他社にはあまり見られないところですね。

不便なことはとくになかったです。幹事としてはアンケートや参加者に周知するところを行うだけで、そのほかはすべてIKUSAさんに行っていただけたので、とても助かりました。

就業形態について

社員の方々の働き方に変化はありましたか?

(幹事様)昨年はリモートワークが基本で、用事がある場合を除き、出社することはほとんどありませんでした。

現在(2112月時点)は少しずつ社員が出社する頻度を増やしていこうという方針です。週5回出社するのではなく、週2回程度出社してコミュニケーションやイノベーションの機会を増やしましょうという目的です。柔軟に働けるように変化してきたと感じます。

リモートワークだと同僚をフォローしきれないことや、実際に会って話すからこそはかどる業務もあるので、出社する働き方とリモートワークの両方を生かしていこうというようなイメージです。

飲み会やレクリエーションの実施頻度について

食事会を含む交流イベント以外に、飲み会やレクリエーションはどのくらいの頻度で行われていますか?

(幹事様)現在はオフラインの飲み会やレクリエーションはほとんど行えていません。コロナ禍になる前には、節目に飲み会を実施していました。
新型コロナウイルスの感染状況にもよりますが、現状では食事会を含む交流イベントを年に2~3回行うだけです。オンラインの飲み会やレクリエーションを含めますともう少し多いですね。

今後、社内イベントはオフラインに戻っていきそうですか?

(幹事様)少しずつ出社する頻度を上げていく方針で進んでいますので、オンライン形式だけでなく、オフライン形式の社内イベントが増えていくのではないかと思います。

2022年以降、コロナ禍が収束した場合にもオンラインの飲み会やレクリエーションを継続したいと思いますか?

(幹事様)私はオフラインの飲み会やレクリエーションのほうが良いと思っています。

リモートですと、どうしても発言するタイミングをはかりにくかったり、誰かが話しているときにほかの人はだまっていなければならなかったりするので、やりづらさを感じています。オンラインで飲み会やレクリエーションを実施する場合であっても、少ない人数のチームメンバーだけでなく、全体でも交流する時間があると良いなと思います。

オンラインで飲み会やレクリエーションを行うメリットもあるので、今後はオンライン・オフラインのハイブリッドになっていくと思います。今後、週に23回程度出社するような働き方になったとしても、毎日同じ部署に所属している全社員がオフィスに揃うわけではなく、出社していない人はオンラインで会議に参加することになります。オンラインとオフラインを組み合わせて、より円滑にコミュニケーションが取れるようになると嬉しいです。

まとめ

今回は、体験型オンラインイベントを実施できるサービス(リモ謎)と合わせて「オンラインフードデリバリー」をご注文いただいたヘルスケア製品メーカー様に感想を伺いました。

「オンラインフードデリバリー」は、家族と楽しむこともできる謎解きをフードセットに同梱してお届けする「おみやげ謎」や、幹事様による簡単な操作で気軽に楽しめる「グルメチキンレースゴチバトルONLINE」という盛り上がるオプションも用意しております。フードの提供だけではなく、「リモ謎」をはじめ年間600以上のオンラインイベントをサポートさせていただきました株式会社IKUSAは、企業様の抱える様々な課題を解決しております。

社員や職員のコミュニケーション不足に悩んでいる方、手軽に実施できて盛り上がる余興の実施について検討している方、オンラインイベントを実施する際に利用するデリバリーサービスを探している方など、オンラインイベントに興味のある方は、ぜひお気軽に問い合わせください。

オンラインフードデリバリーの詳細を見るお問い合わせする

今回ご利用いただいたサービスはこちら!

オンラインフードデリバリー

オンラインでの懇親会や社内レクリエーション、社内研修などのために開発された、企業向けのフードデリバリーサービスです。 離れた場所にいても、同じ料理を味わい、共に食を楽しむという共通体験を得ることで、一体感やつながりを感じていただくことができます。

詳細を見る

コンテンツ制作ディレクター/IKUSA編集部ディレクター。寿司板前時代には魚をさばくパフォーマンスを毎日行い、マグロの解体ショーも積極的に実施。「お客様に感謝され喜ばれること」をモットーとして寿司板前の仕事をするなかで学んだ経験を生かし、Web業界で奮闘中。